LOHAS BLUE

2014年11月アーカイブ

今週は海の予定が無いので、レンタル器材のメンテナンス
お客様に快適に潜っていただけるよう、お手入れしなくちゃね!
ついでに今回はBCDに緊急用ホイッスルとフロートを標準装備にして、
より安全面を強化しました◎
写真じゃわかりづらいですが・・・(笑)

BCD.jpg

3連休♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

みなさん、連休はいかがお過ごしでしたか?

 

連休は仲良くさせてもらっているショップさんのお手伝いに伊豆大島へ♪

ここんとこ伊豆大島づいてるなぁ~(笑)

今回は体験ダイビングを担当してきました!

 

今回のお客様は、なんと女性9人組という大所帯!

みなさん元気いっぱいで海を楽しんでいて

仲が良くてすばらしいグループでした◎

image2.5.jpg

 

その後、秋の浜で深海性のヒシダイがあらわれているというので

早速調査開始!

そして写真に収めてきましたよ◎

hisidai.jpg

これが滅多にお目にかかれないヒシダイです!

ふよふよとカワイイ泳ぎ方をしていました☆

kurokaeru.jpg

その他、クロやシロのクマドリカエルアンコウやイロカエルアンコウなど

カメラ派には嬉しいダイビングでした◎

awabi.jpg

夜は食事処のサービスでアワビなんか戴いちゃいました♪

 

いやはや、多忙と体調不良により更新が遅れてスミマセン・・・m(__)m

 

11月16日はプールにて体験ダイビングを開催しました!

今回参加された方は、なかなかセンスが良く初めてにしては落ち着いていて

順調に潜って楽しんでいらっしゃいました☆

 

これは早々にライセンスを取らないとですね◎

コース参加お待ちしておりまーす!!

pu-ru1.jpg

pu-ru2.jpg

pu-ru3.jpg

 

おまたせしました

おさかななんだっけ?のコーナーです

まずはこちら~♪

ad2.jpg

これを書いた絵を取り逃しちゃったので、いきなり実物です(笑)

イロカエルアンコウ

そしてこちら~♪

ad1.jpg

このお魚、他の魚の体をつっついてませんでした?

おそらくこれは「ホンソメワケベラ」ですね

他の魚の体についた寄生虫がエサなんですよ

掃除されている魚の気持ちよさそうな顔を見るのも面白いですよvV

 

それからこちら~♪

ad3.jpg

いっぱい書いてくれました、ありがとうございます

ワタクシの撮影技術がつたなく判別できるものだけ回答します、スミマセン(__)

 

まず、左上が「チョウチョウウオ」「蝶々魚」と書き、英語でもバタフライフィッシュと言います

南の海を連想させるシルエットですが、意外と日本で普通に見れるんですよ☆

 

そして隣が「ヒメジ」と言います

顎の下にある2本のヒゲ(味蕾)を使って砂の中にいる小動物を探して捕食します

すごいレーダーを持ってますよね!

 

そして一番下が「ハコフグ」ですかね

見た感じ、そこそこ大きいサイズでしたか?

幼魚から成魚へ成長するにしたがって体の模様が変わってくるので、

そのへんも観察すると面白いかもしれませんね◎

 

こうやって記録を残しておけば、あとで容易に名前を調べることができて

それぞれの特徴から推察して特定することができます

1ダイブに1匹覚えていけば、50本潜ったら50種類の魚を覚えちゃう!

これってすごいと思いません?

ダイビング中に魚が見分けられたら、よりダイビングの楽しさが増すと思いますよ◎

またチャレンジしてみてくださいね!!

ad4.jpg

nodahama.jpg

 

 

みなさんこんにちは!

いよいよ予定していた伊豆大島ツアーが開催されました!!

出発日は雨でどうなることかと松戸で濡れながら思いましたが、

2日からは天候も回復しダイビング日和◎

楽しいツアーとなりました(^-^)/

11/2(日)

潜水地:伊豆大島

DIVE1:秋の浜ビーチ

IN:8:13 OUT:8:55

最大深度:-26.7m 水温:19.5℃ 透明度:10~15m

DIVE2:秋の浜ビーチ

IN:10:34 OUT:11:19

最大深度:-31.2m 水温:18.6℃ 透明度:10~15m

DIVE3:秋の浜ビーチ

IN:15:13 OUT:15:48

最大深度:-12.7m 水温:19.5℃ 透明度:10~15m

DIVE4:秋の浜ビーチ

IN:16:14 OUT:16:45

最大深度:-7.4m 水温:20.5℃ 透明度:10~15m

11/3(月)

潜水地:伊豆大島

DIVE1:秋の浜ビーチ

ワタクシ水没のためログデータ無しです、ズビバゼン(T-T)

oo02.jpg

oo05.jpg

oo06.jpg